ブライダル豆知識1 ~なぜ、結婚指輪は左手薬指なのか~

leftmenu
ご予約・資料請求 ご相談はこちらから
menu_btm
ブライダルフェア情報
パーティーレポート
ウェディングプランナー奮闘記
ウェディングムービー
 ブライダル豆知識1 ~なぜ、結婚指輪は左手薬指なのか~
( 2010-05-16 )
 
皆様、こんにちは!

本日は、いつものブログと少し異なり、知っているとちょっぴり得する豆知識をお伝え致します!
そして、第一回目のテーマは・・・じゃん!!
「なぜ、結婚指輪は左手薬指なのか」をお答えします!
148_3_b.jpg

.

たくさんの説がありますが・・・一番素敵な説をご披露致しますね(^^♪
古代エジプト時代、太陽神アポロの守護する指であり、愛の誓いを宿す場所であるのが“左手薬指”とされていました。
その理由は、薬指の血管は心臓に繋がっており、愛の血管は心臓からまっすぐに伸びて左手薬指へ繋がっていると言い伝えがあったからです。
婚約の時に指輪をこの指にはめ、“心臓をあなたに捧げます”つまり“命をかけて約束をする”
という意味がこめられていたのです☆

結婚指輪には継ぎ目がありません。円には終わりがないように、継ぎ目のない指輪が、
“永遠の愛”を意味しているのです!!
素敵ですよねー♡♡

しかし、皆様!!
ドイツでは右手薬指に結婚指輪をはめているそうです\(◎o◎)/!!
その理由は・・・
未婚者では“片思いの異性に想いが伝わるように”また、既婚者では“ 愛が強くなりますように”といったおまじないとして、右手にはめる国もあるそうですよ♥
148_5_b.jpg
.
ちなみに、今では結婚前のカップルで“ペアリング”が大人気ですが、ペアリングは基本右手の薬指ですよね?
「右手から幸せが入って左手から幸せが逃げる」ってお聞きになったことはございますか?
ご結婚前で恋人がいらっしゃる方は、他の幸せ(他の異性)を寄せ付けない為に“右手薬指”に指輪をするそうです。
また、結婚するとその幸せを逃さないために、“左手薬指”に指輪をします。


いつの時代も他の国でも何一つ変わらないことは、
“大好きな方への一途な想い”ですね。
皆様、是非“永遠の愛”を約束できる方を
見つけて下さいませ。
ゆっくり時間をかけて愛を育んで下さい(^_^)/~

新人プランナー宇野(^^)/
 
 
前の記事へ 一覧へ 次の記事へ
メールフォームでのお問い合わせ 資料請求はこちらから お問い合わせはこちらから
お電話でのお問い合わせ お電話でのお問い合わせ

岸和田グランドホールへのお問い合わせはこちらへどうぞ。
見学のご予約からご質問等、些細なこともお気軽にお尋ねください。

spacer